ご挨拶

第55期主将の中元隆太朗です。今年度こそは毎年の目標である関西学生クラブ優勝を成し遂げることを目指して活動します。
最大の目標を目指すため、春リーグや合宿、定期戦等の目の前の試合で最高のパフォーマンスを発揮できるように日々の練習を行っていきます。昨年度の最終戦の上ヶ原戦での惜敗を糧にチャレンジャーであることを常に意識し、これからのHTの在り方を示していきます。また、JSKSとの定期戦は今年で50回目という節目であるということで近年惨敗している定期戦にも注力します。
これから1年間よろしくお願い致します。
55期主将中元隆太朗

春シーズンを終えて

7月1日の伝統ある定期戦、早稲田GW戦をもって小島組の春シーズンが終了しました。

我々の目標は秋の大会での「打倒上ヶ原」。この目標を達成する為に春シーズンは結果よりも、組織としてチームのやるべきことをどう固めていくかに重点に置き、前年のシーズンとは全く異なる、スペースにボールを大きく動かすラグビーを目指しました。

実際に慶應JSKS戦や早稲田GW戦においても前半にはやりたいことが形になる場面も幾度かありました。しかしながら、フィットネスやセットプレーといった毎年課題とされてる部分の弱さ、まだまだ整備しきれていないDFが顕著に出てしまう結果となってしまいました。

この反省を踏まえ、夏休みの練習に取り組み、菅平合宿に臨みたいと考えています。

関東の強豪チームと試合が出来るこの合宿においてチームとしての形を強固なものにし、秋リーグにおいて必ず上ヶ原に勝てるチームを作ってみせます。

現役一同、目標達成に向けさらに精進する所存です。

今後ともご声援のほど、よろしくお願い致します。

 

54期主将 小島蒼生


ご挨拶

第54期キャプテンの小島蒼生です。2018年度目標は秋の関西大会優勝です。
そのためには現在関西3連覇を成し遂げでいる関西学院上ヶ原にどう戦っていくかが重要であると考え、私は一年かけて秋の関西大会、対上ヶ原戦に照準を合わせチーム作りをしていく所存でございます。
まだまだ課題は山積みですが、チームでの意識を統一させ目標に向け精進いたします。これからも温かいご支援、ご声援、何卒よろしくお願い致します。
                                                 54期主将 小島蒼生

 


ご挨拶

初めまして。
53期主将の老谷勇輝と申します。
今シーズンは「挑戦〜challenge〜」をテーマに、秋のクラブ選手権大会優勝を目標に一年間活動していきます。
昨シーズン、「change」を掲げた結果、チームは組織的にも技術的にも大きく変化を見せ、特に粘りのあるディフェンス面はチームの強みになりました。
しかし、ラックの寝方やパスの連携といった精度の部分においては、目標を果たすための力があるとは言い切れないのが現状です。そこで、今年は「プラス1ラグビー」をチームスタイルとして取り入れ、動作に1アクション加えることで精度をさらに高めようと考えております。
近年果たせていない目標の為にも、今シーズンは変化したチームで様々なことに挑戦し、最高のチームにしたいと考えております。
一年間よろしくお願い致します!
2017.4.8 53期主将 老谷勇輝

 


上ヶ原戦を終えて

12月に始動した堀組の初戦となりました。昨年とは練習メニューを一新し、H&Tのウィークポイントであったフィジカルフィットネスを改善してきました。
前半は風下の中苦しい時間が続きましたが我慢した結果上ヶ原2点リードで終了しました。後半になっても相手の激しいアタックで厳しいシーンが多くありましたが、これまで行ってきたフィットネスの成果からか粘り強くディフェンスし、0点に抑えることができました。アタック面ではまだまだ課題があるもののディフェンスでH&Tの流れに持ち込むことができました。次の6/12のKUE戦も頑張ります。応援ありがとうございました。
2016.5.22  主将 堀将史

「もう家でみんな集まって誕生日するのも今年で最後かなあ。」
と先日、自分の誕生日に実家でご飯を食べた時の母親の言葉を思い出すと、節目が近づいてくる分「最後」という言葉がつきまとってくるなと感じます。
そんな「最後」のトーナメントを迎えようとしている今、怪我で出遅れている自分が不甲斐ない。
そう感じながらも最後まで諦めずにトレーニングを続け、成長し続けたいという気持ちは切れていません。
残りの試合また成長した姿をプレーで表現したいと思いますので、応援よろしくお願いします。

2次リーグでの連敗があってから、少し期間が空いての試合になりますが、その分色々なことを修正し、シーズンを通して変化し続けるチームは強い、ということを改めて実感しました。
まだまだ未熟なチームですが、伸びしろもまだまだあります。
部員全員で貪欲にチャレンジしていきたいです。


一次・二次リーグを終えいよいよトーナメントが本日となりました。
ぜひ会場に足を運んでいただいて、応援の方よろしくお願いいたします!
ALL OUT

合宿を終えて

9月7日に、最後の合宿を終えて京都に帰ってきました。

今回の合宿では
smile
style
pride
priceless
という4つのテーマを掲げ、H&Tとしての誇りを持って合宿に臨み、H&Tのラグビーを作ることを目標に練習や試合を重ねました。
また、集団で生活する上で、一人一人が笑顔を生み出していき、6日間最高の思い出を作ろうということで夏合宿をスタートしました。

練習試合を重ねるにつれ、克服しなければならない課題が明確に浮き出てきました。
それを改善することができた結果が練習試合と交流戦での失点の違いに出ていると思います。
今年のチームは、最後まで成長できるチームだと思っています。

この夏合宿で学ぶことはたくさんありました。
部員のみんながどのようにしたら楽しめるのか、
どんな考えを持っていて、それを言えずにいたのか、
みんなが笑顔になれる環境を作るために何ができるのか、
シーズン終盤に差し掛かって、改めて考えさせられました。

また、チーム作りの中で、僕一人ができることは本当に限られていると実感しました。
これまで力を貸してくれた幹部や部員のみんなに感謝です。ありがとう。

いよいよ関西リーグが始まります。
今年のターゲットである、関西一・日本一を達成するためにはまだまだ成長が必要です。
残り少ない時間を部員一人一人が有効に使っていき、必ず優勝します。

応援よろしくお願いします!
ALL OUT!

51期キャプテン 赤間湧